葬儀のエチケット

友人と遠い親戚のための葬儀のエチケット
ニュースを受け取ったら?親戚や友人が死亡したことを知るときは、哀悼の意を表し、できるだけ早く助けてください。葬儀の前に、ご家族やご家族のご友人とご一緒にご来店いただければ幸いです。あなたが葬儀に参加するかどうかを家族に知らせてください。会話は、悲しみや喪失の感情的状態を考慮して短くしておくことが重要です。また、多くの同様の呼びかけを受けることになります。

葬儀の花のエチケット?

家族が花の代わりに寄付をしなければならないと頼まない限り、あなたは彼らの要求を尊重すべきです。多くの人々は、新聞の通知に禁止事項がない限り、花を送ることを義務付けていると考えています。

思いやりのあるメモリアルギフト:
1.家族のための食糧?食べ物は常に歓迎されている贈り物です。周りには常に食べ物が必要です。少し準備が必要な料理を用意してください。

2.電子メール?電子メールは、ビジネスアソシエイトなどの家族と親密ではない人からのみ適切です。

3.電話をかける?すべての通話はできるだけ短くする必要があります。

4.花の代わりにまたは花に加えてマスカードを送る人もいます。カトリック教徒と非カトリック教徒は、死者のために大衆のために言い渡すことができます

5.提案されたチャリティへの寄付?通常、家族は特定の組織や慈善団体を指定します。彼らが適切な通知を送ることができるように、家族の名前と住所を慈善団体に提供することを忘れないでください。多くの場合、葬儀場は家族が要求した慈善団体への直接リンクを提供します

ドレスエチケット?
黒で服を着る必要はもうありませんが、あなたの葬儀を選ぶ際には敬意を表してください。控えめな色合いの保守的なスーツやドレス服が最も適切です。花や忙しいパターンを避けることをお勧めします

支払いを尊重するとき?
葬儀や礼拝の日前に友人が葬儀場に行くのは伝統的です。新聞の死亡記事には、訪問の日時に関する詳細が記載されています

棺の視聴のエチケット?
サービスの前または後に、友人は最終的な別れのために棺に行くことがよくあります。それは義務ではなく、あなたの裁量で完全に残されています

サービスに参加していますか?
奉仕が始まる10分前に葬儀場に到着することをお勧めします。葬儀サービスは通常、時間がたつにつれて始まり、遅刻するのは失礼だと考えられています。静かに入り、座ってください。チャペルでアニメーションによる議論をしないでください。気分は暗くなるはずです。死別していると感じている家族と話をしないでくださいあなたが早く到着した場合。最初の数行は家族のために予約されています。奉仕の終了時には、すぐに出発して、墓地への行列に従うことを計画しているなら、あなたの車で待っていたいでしょう。ヘッドライトをオンにして、あなたが行進の一部であると特定できるようにしてください。墓地に到着するとヘッドライトは消灯します。墓地サービスに参加することは任意であり、通常、個人と遺族の関係によって決定されます。

枚方市で規格葬儀をしたい